アルノカについて
卸売り 商品検索
検索

商品リスト 店舗看板_スタンド パネル_フレーム
パネル取付方法
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

営業時間
モバイル_スマホ

アルノカのリンク
ぺたぺたん.com


 
京和傘(ディスプレー用) > 京和傘 > 京都伝統工芸 京和傘 (特選番傘 黒 1.9尺 Φ1100-H750)

< 前の商品_次の商品>


京都伝統工芸 京和傘 (特選番傘 黒 1.9尺 Φ1100-H750)


標準価格
販売価格28,000 円(税抜)
税込価格30,240
注文数量[+][-]
選択


  • 送料無料合計額3万円以上で送料無料

  • QA


特選番傘:日常使いの番傘に最高級の素材を用いた特選番傘は、
     蛇の目にも劣らぬ高級感を求める番傘愛好者からの
     ご要望により製作。お色の選択肢も白だけでなく、
     赤、黒もお選び頂けるようになりました。
     骨上の塗り、手元の和紙張りまでこだわった
     日吉屋オリジナルの逸品です。




上から



京都和傘の伝統を感じるつくり01


京都和傘の伝統を感じるつくり02

京都和傘の伝統を感じるつくり03

image



和傘について

:京都は古来都として長らく栄えた土地柄、最も早くから和傘が
 使われて来ました。
 都ならではの審査目の厳しい人々に使われる中で、過度な装飾を
 廃したシンプルさと最高級の素材と技術で仕上げられた上品さを持つ、
 京都独自の美意識を持つ和傘「京和傘」として発展して来ました。

:特に日吉屋では店の立地上、茶道との関係が深く、
 質素な中にも 凛とした佇まいを見せる侘び茶の世界に合う
 本式野点傘を生み出して参りました。

:和紙は傘に合わせて、越前和紙(福井)・五箇山和紙(富山)、
 美濃和紙(岐阜)を使い分け、竹は岐阜真竹、京銘竹を使い、
 細かな素材にも京漆や京真田紐、数奇屋金具を用いて最高級の
 京和傘に仕上げております。




特選番傘 



 




スペック
item  :「特選番傘 黒」
color : 黒
size  :  1.9尺/ H750mm/Φ1100mm/骨数48目     
 
納期目安:14〜20営業日

※特選番傘ラインナップは、白・赤・黒がございます。

〜京和傘の作り方〜

和傘は各種の和紙、竹、木、亜麻仁油、漆、柿渋、タピオカなど、
主原料は天然素材を使用します。
それぞれ専門の竹骨職人、木工職人、和紙職人、和傘職人ら熟練工の
手を経て、数週間〜数カ月をかけて傘に仕上げられます。
傘製作は傘骨の数ほど工程があると言われ、大きく分けても
下記の工程があり、細かく数えると数十工程以上あり、非常に複雑な上、
それぞれに高度な専門技術を要します。
 


PRODUCT


和傘以外にもラインナップを取り扱っております。


 





ショッピングガイド